ストレスは健康の大敵です

  • 投稿 : 2009 年 9 月 21 日

私の友人は猫が大好き。今5匹飼っているのですが、そのうちの1匹に腫瘍ができてしまいました。悪性なので、切除するか、切除せずに抗がん剤で治療をしてゆくかの選択を迫られています。

ここ1ヶ月の間、友人はものすごく悩んだようです。切ったところで治るだろうか、体に負担をかけるだけなのではないだろうかと。いずれにしても、これから闘病しなくてはなりません。今のうちに毎日楽しく過ごさせてあげようと、ねこじゃらしで時間があれば思い切り遊んであげていたそうです。

一ヶ月経って病院に行くと、腫瘍は半分以下の大きさに!なんでこんなに小さくなったのだろうと、獣医さんは首をかしげていたそうです。友人は、1ヶ月間楽しく過ごさせてあげたことで免疫力があがり、腫瘍が小さくなったに違いないと言っていますが、私もそう思います。楽しいと思う心が、がん細胞を退散させてしまったのです。

 

服装が運を変える

  • 投稿 :

今年は夏がずいぶん短かく感じられました。町を歩くとブティックはもうすっかり秋の洋服に衣替え。ちょっと気になったのは、店を飾る服の色彩が軒並み黒や灰色ばかりだったこと。

若者向けの店も中高年向けのブティックも、店先がなんとなく暗い雰囲気になってしまっています。流行する服装や色は、その時の社会状況を反映しています。政権交代をして、いよいよ社会が変革するかもしれないという期待がかけられているこの時期に、なんとも気落ちする色彩です。

これから洋服を買おうとしているのなら、どうぞ色彩の明るいものを選んでくださいね。大げさなようですが、ひとりひとりの服装が社会の動向に作用します。社会ばかりではありません。あなたの心や生活も、選ぶ洋服の色一つでずいぶん変わりますよ。

QLOOK ANALYTICS