捨てられ恐怖

  • 投稿 : 2009 年 5 月 6 日

いつまでも同じことばかり思い出しては、クヨクヨしている人がいます。友人のご主人はその典型とも言える人。実は友人が不倫をしてしまいました。それが発覚してからというもの、一日も休むことなく、実に3年もの間半狂乱で妻を問い詰めているのです。

実はこのご主人の家庭は複雑で、父親が愛人を作って子供(ご主人)と母親を残して逃げてしまっています。そんなトラウマを抱えているため、妻の浮気を自分の中でどうしても消化できないのですね。いっそ離婚をすればよいと思うのですが、妻から捨てられる自分が怖くて言い出せない。「捨てられる」という恐怖が、妻への異様なほどの執着として現れているのです。

こんな非生産的な悪循環は早く断ち切らなければなりません。捨てられ恐怖のトラウマから解放されるためには、カウンセリングに行くなどして、考え方を変える方法を身につける必要があります。何事も考え方次第なのです。

QLOOK ANALYTICS