損して元取れ

  • 投稿 : 2009 年 4 月 2 日

近所にニトリというお店があります。日曜雑貨、家具、カーテン、寝具などいろいろなものを扱っていて、どれもお手ごろ価格。そのニトリが、この不景気の中でも売り上げを伸ばしているそうです。

3月27日の毎日新聞によれば、09年2月期連結決算は、売上高が前期比12.3%増、最終利益が18.7%増の183億円といずれも過去最高。昨年、計1000品目を約20%値下げして客単価は3%減少したものの、客数が4.8%増えたことで増収、徹底した値下げ戦略が効を奏したというわけです。

よくレストランのランチなどで、このお値段ならもう一品ついてもいいのにと思うことがあります。商魂卑しく感じると、二度とそのお店には行きません。商売というのは損して元取れなのです。それは、お客様に喜んで頂きたいと思う気持ちの裏返しと言えるかもわかりません。

QLOOK ANALYTICS