応援歌

  • 投稿 : 2009 年 3 月 16 日

最近とても気になることがあります。それは、あちこちのお店で流れているポップスの歌詞。励ます言葉の連続、応援歌のようなものがやたら多く感じられるのです。昔から、失恋を慰めたり、人生を慰めたりといった歌は数多くありましたが、もう少し控えめな歌詞だったように思います。

最近のものはまるで応援歌。あなた一人じゃないんだ、みんながいるから、みんながついているから、みんなが応援しているから大丈夫、そんな感じなんですね。「みんな」の中の一人だから大丈夫だよという発想なのです。

携帯電話やネットにも象徴されているように、いつも誰かとつながっていないと不安という心理、それが歌詞にも象徴的に現れているような気がします。大人になりきれない大人がいっぱいいるのかもと、そんな不安がよぎります。

QLOOK ANALYTICS