身なりに気をつけて

  • 投稿 : 2009 年 3 月 4 日

政治がボロボロになってしまい、日本はいったいどこに行こうとしているのだろうかと、不安が募ります。特に経済の悪化は目を覆うばかりで、失業者も増加の一途。

実は、この兆候は5,6年ぐらい前からありました。きっと日本の経済は失速すると思っていたのですが、そのとおりになってしまいました。その頃から若者の服装がとてもみすぼらしくなり、貧相になってしまったのです。テレビに出てくるタレントやミュージシャンの服装をまねてお洒落をしたつもりだったようですが、まるで終戦直後の、物資のない時代を思わせる貧しさを感じさせました。

服装は金運を左右します。貧しさを漂わせたところにお金は決して寄り付いてこないのです。お金が欲しければ、身なりに先ず心を配らなければいけません。流行に敏感になのも悪くはありませんが、決してマイナスイメージをもたらすような流行に乗ってはいけません。

QLOOK ANALYTICS