プラス思考の習慣をつけましょう

  • 投稿 : 2009 年 6 月 24 日

物事をプラスに捉えるかマイナスに捉えるか、人によってずいぶん違います。

友人が犬を散歩させていると、道端に落ちていた箱の中から猫の鳴き声が聞こえてきました。覗いてみると中には5匹の子猫が・・・。犬の他にもすでに3匹の猫を飼っていますから、拾うかどうか一瞬躊躇したそうですが、子猫たちを放っておくこともできず、箱を抱えて帰りました。

たくさんの猫の面倒をみるハメに陥った彼女。でも嬉々としてお世話をし、せっせと里親探しに励み、結局、無事すべての子に里親が見つかってめでたしめでたし。

彼女はどんなことにも前向きな人なのです。困難を困難とも思わず、試練だなどとも意気込むこともなく、あるがままにすべてを受け入れ、良い結論が出るように努力する。常にプラス思考の姿勢を貫く彼女の顔から笑顔が消えたことはなく、いつも幸せそうに見えます。

 

自然の中に生きる

  • 投稿 : 2009 年 1 月 24 日

「お天気が悪くなるのがわかる」というと、まるで雨が降る日には顔を洗うという猫のようですね。動物には地震といった天災を予知する能力があると言われています。果たして猫が顔を洗うのが、予知能力によるものなのかどうかはわかりませんが、どうやら動物が人間より第六感が働くらしいことは事実のようです。野生として厳しい自然界を生き抜くためには、第六感を思い切り働かせる必要があるからなのでしょう。

原始的な人間なのでしょうか、私もお天気が悪くなるのがわかります。低気圧が近づくと、必ず精神的にとても不安定になってしまうのです。リウマチなどの疾患のある方は、体の痛みが増すのでお天気が悪くなるのがわかるそうですが、体ばかりではなく心も同じなんですね。

人間は自然を制覇したつもりでいるようですが、とてもそんな大それたことなどできるはずがありません。人間は自然の中のとてもちっぽけな存在。奢ることなく、自然と共存・共生していきたいものです。

QLOOK ANALYTICS