魔よけのお化粧? 謙遜もほどほどに

気を強く持てば

  • 投稿 : 2009 年 2 月 18 日

久しぶりに小泉純一郎元首相の顔をメディアで見ました。いまでもまだ人気があるというのが不思議ですね。見た目も貧相ですし、顔つきに温かみが感じられませんから、私は敬遠してしまうタイプ。でも、なんとなく人を惹きつける怪しげなカリスマの雰囲気だけは漂わせています。

たぶんこれが「気」というものなのでしょう。自分を大きく見せることのできる「気」を、確かに小泉元首相は持っています。まったく意味のないワンフレーズ、ワンイシューに、多くの国民が納得してしまうというのは、小泉さんの強い「気」に飲み込まれてしまうからなんですね。

何かを成し遂げる人というのは例外なく「気」の強い人。あなたがもし何かで成功したいと思うなら、まずは気を十分に蓄え、決して「弱気」を見せてはいけません。「私は気が強い」という潜在意識を持ち、体から強い気が発せられている様子を常に思い浮かべていてください。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

この記事にコメントする

(表示されません)
ここまでの情報を記憶しますか?
QLOOK ANALYTICS