なりたい顔 魔除けより掃除

信じるということ

  • 投稿 : 2009 年 11 月 19 日

長年こっそりファンたっだ某ブログ。数日ぶりに訪れてみると、ぷっつりといった感じで終わってしまっていました。これまでの何年分もの記事ごと根こそぎ消えてしまっていたのです。夫婦のもめごとやブログ仲間とのもめごとなど、いろいろと抜き差しならない事情も時々発生して、きょうでやめる、明日でやめると書いていたこともあったのですが、そのたびごとに励ましのコメントをもらって続けているといった様子でした。ブログを日記代わりにしている方もいるようですが、これってちょっと無用心かもわかりません。だって、見ず知らずの世界中の人に自分のこと、自分の家の出来事をポーンと書いて流してしまうのですから。

人間ってつくづく「性善説」を信じているのかなあと思うことがあります。車社会だって、レストランだって、もし一人でも悪意を持って行動を取る人がいれば、危険なことが起こりうる可能性は十分にあります。でもそんなこと、普通は考えませんよね。人は人を信じて生きている・・・基本的には世の中ってそういうことなのかもわかりません。ブログを閉鎖してしまった方はきっと、そうした信頼関係がどこかで崩れてしまうような出来事に遭遇してしまったのかもわかりません。残念ですね。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

この記事にコメントする

(表示されません)
ここまでの情報を記憶しますか?
QLOOK ANALYTICS