お皿を割ってスッキリ! 成功は早起きから

自分を信じてイジメ撃退

  • 投稿 : 2009 年 10 月 19 日

「イジメ」の問題が、相変わらず大きな社会問題となっています。最近では「ネットいじめ」なるものも現れはじめ、「プロフ」と呼ばれる携帯電話のサイトなどで、特定の友人を中傷したりするのだそうです。一方的な攻撃というのは、卑怯極まりないですね。

いじめというのは、自分よりも弱いと思った人をターゲットにして、心身への執拗な攻撃を加える行為です。いじめの加害者は、個人ではなく集団で行動を取ることが多いようですが、実は、弱いのは本当はいじめられる側ではなく、いじめる側なのかもわかりません。周囲から見捨てられ、置き去りにされることが怖いためにみんなと一緒に行動をする、結束を強固にして、自分は一人じゃないと思おうとする、そんな弱い心がいじめという行為を引起すのです。

不思議なことに、いじめた側はいじめたことを簡単に忘れてしまうそうです。でも、いじめを受けた側はそうはいきません。心に深い傷を負い、社会生活もままならないというほど立ち直れなくなってしまうことだってあるのです。

いじめに遭わないためにはどうすれば良いのでしょう。いろいろな事例がありますから一概には言うことはできませんが、まず、自分を強く信じることから始めてみてください。自分を愛するプラスのエネルギーで心身を保護するのです。保護膜のようになったプラスのエネルギーが、いじめのマイナスエネルギーを容易に撥ねのけてくれます。

イジメに遭うと、どうしても自分を否定しがちですが、どんなにいじめられても自分を否定する必要はありません。他人がどう言おうと、自分を信じれば良いのです。自分を愛してあげてください。あなたを支える強い気が、いじめを即座にストップさせる大きな力になります。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

この記事にコメントする

(表示されません)
ここまでの情報を記憶しますか?
QLOOK ANALYTICS