双生児母娘 冷静な恋

塩の効用

  • 投稿 : 2009 年 4 月 27 日

私は人ごみがとても苦手です。人ごみの中を歩いた日は決まって憂鬱な気分になり、肩が重くなって、夜寝ていると背中に誰かが乗っているような感じさえしてしまうのです。

その昔、霊を背負いやすい体質だと言われたことがあります。両肩が重くて前かがみにしか歩けなくなってしまった私を心配した母が、よく当たるという霊能師さんの所に連れていってくれました。事前に何もお話しをしていなかったのですが、玄関に入るなり、「あら、おばあさんを背中に背負って」と言われてしまいました。確かに、人間一人をおぶっているような重さなのです。それ以来、肩が重いとこの話を思い出します。

生きている人にも亡くなった人にも、それぞれに強いエネルギーがありますから、波長が一致してしまった時、もろに相手の気を被ってしまうことがあります。特に自分自身の気が弱っている時は要注意。人ごみに出たら、部屋に入る前に体にお塩をまくようにしましょう。いつも玄関にお塩を用意しておくといいですね。お葬式から帰ってきた時にお清めの塩をまきますが、同じようにお清めが必要なのです。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

この記事にコメントする

(表示されません)
ここまでの情報を記憶しますか?
QLOOK ANALYTICS