人を呼ぶ人 窓を開けて

名前のつけ方

  • 投稿 : 2009 年 3 月 22 日

子供の名前には親の期待が込められています。友達がたくさんできるように「友子」、幸多い人生を願って「幸雄」。そんな名前を見ると、親の愛情をヒシヒシと感じます。

でも最近は、意味よりもイメージや響きが先行する名前が増えてきました。明治安田生命の行った名前調査によると、2008年の子供の名前のベスト5は、男の子が大翔 、悠斗、 陽向、翔太、悠人の順、女の子は陽菜、結衣、葵、さくら、優奈の順なのだそうです。

名前はその人の人生に一生つきまとうものです。子供が自分の名前を口にするたびに、親の愛情を実感できるような、そして、誇りに思えるような名前をつけてあげたいですね。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

この記事にコメントする

(表示されません)
ここまでの情報を記憶しますか?
QLOOK ANALYTICS